‘イベント会場’ カテゴリーのアーカイブ

東京ビッグサイト

日本最大級を誇るコンベンションセンター

東京でイベントが開催される場所といえば、東京ビッグサイトが有名です。
正式には東京国際展示場で、東京ビッグサイトというのは運営会社の名前なのですが、正式名称よりもビッグサイトの名前の方が親しみやすいとして皆さんがそう呼んでいますね。
建物は会議棟と東展示棟、西展示棟が存在しています。
色々なイベントが開催されていますが、個人的に興味があるのは東京モーターショーとコミケです。
特にコミケでは50万人以上が集結する日本最大の同人誌即売会になります。
コンサートも開催されることがあり、AKB48などが握手会を開催している会場としても有名ですね。
国際展示場正門駅から徒歩で3分、国際展示場駅から徒歩7分の距離にあり、バスもすぐ近くまで乗り入れしているので交通アクセスに便利です。

参考:東京ビッグサイト

コミケに行こう!

東京ビッグサイトで開催されるコミックマーケット・通称コミケは毎年8月と12月に開催されています。
世界最大級の同人誌即売会として国内外を問わずたくさんの人が来場する世界的にも有名な一大イベントです。
同人誌を購入したり、コスプレを楽しんだりなど人それぞれの楽しみ方があります。
コミケに来場する人は全て参加者として扱われるのが特徴的です。
どのような形で参加するのかによって異なるので予備知識として覚えておきましょう。
まず同人サークルに参加するのがサークル参加者です。
サークルに参加するには事前に申込みが必要で、8月開催の場合は2月、12月開催の場合は8月が申込み時期になります。
当選結果は6月と11月に発表されることになります。
サークルに参加出来る人は各ブースで同人誌やグッズを頒布できる権利が与えられます。
企業ブースに参加する法人や団体は企業参加者として扱われます。
テレビ局の取材で入る人も該当します。
同人誌や企業ブースで販売しているものを購入するために参加するのが一般参加者です。
特に事前に申込みする必要もないので、飛び込み参加者として当日行くこともできます。
コスプレをして参加する人はコスプレ参加者として当日に登録をして参加します。
コスプレ参加者については登録料として800円を支払い、当日更衣室で着替えてコスプレをします。

このようにコミケの楽しみ方は参加者の種類によって異なりますが、夏と冬の開催では違った楽しみ方ができます。
個人的には冬のコミケで献血をして誰かの役に立つかもしれないと期待するのも良いなと感じています。