銀座へ

買い物だけではない!

東京観光に訪れる人は必ず行くと言っても過言ではないのが銀座です。
銀座といえば買い物三昧!
百貨店巡りや好きなブランドをお目当てにして買い物を楽しむ方も多いと思いますが、個人的には時計塔で有名な和光で買い物を堪能したいと思っています。
思う存分買い物を楽しんだ後はお腹が空いてきますよね。
銀座で何を食べようかなと迷ったら、カレーがおすすめです!
東京の中でもカレーが美味しいと有名なお店がたくさんあるので、ぜひ参考にしてください!

参考:銀座の有名カレー屋さん紹介

ナイルレストラン

銀座のカレー店といえば真っ先に名前があがるほど有名なお店です。
ナイルレストランは日本で初めて本格的なインド料理を提供するお店として東京の銀座にオープンさせたことでも名が知られています。
創業者のナイルさんは日本とインドの親善に貢献した方で、勲三等瑞宝章を受勲している実績がある方でもあります。
おすすめメニューは創業時から同じ味を提供しているムルギーランチです。
しっかり煮込んだカレーと鶏もも肉、温野菜のハーモニーが何とも言えない美味しさを堪能できます。
根強いファンが多いのも納得できる美味しいカレーです。
東銀座駅のA2出口からすぐ目の前の距離にあります。
火曜日は定休日なのでお忘れなく!

ニューキャッスル

昭和21年に創業して以来、安心して食べられるカレーにこだわりを持っています。
国産野菜をミキサーにかけてコトコト煮込んで、独自のスパイスを配合して作られた辛来飯(カライライス)が有名です。
名前の通りかなりスパイスが効いていて辛いですが、トッピングされている半熟目玉焼きがトロリととろけると味を調整してくれてとても美味しいです。
具材がほとんど感じられないルーで、とても味わい深くてクセになる味です。
メニューも独特で、品川、大井、大森、蒲田、川崎と駅名が付けられています。
品川は最もご飯の量が少なくて、川崎が一番多くなります。
女性なら大森か蒲田、男性なら蒲田か川崎がおすすめです。
店が老朽化したことで一度閉店していましたが、現在3代目として活躍している店主がどうしても復活させたいと2代目を口説き倒して復活にこじつけた経緯があるそうです。
長年通い続けたファンにとっては待ち望んだ復活だったそうで、現在でも昔からのファンだけでなく、美味しいと噂を聞きつけたお客さんがひっきりなしに訪れている名店です。
銀座一丁目駅から徒歩1分の距離にあります。
月曜と祝日は定休日になっているのでご注意ください。

コメントは受け付けていません。