としまえん

老舗遊園地の魅力!

東京都にある老舗の遊園地といえば、真っ先に思い付くのがとしまえんですよね!
としまえんの歴史は古く、なんと開園は大正15年だそうです。
長年愛され続けている、魅力あふれる老舗の遊園地なのです。

そんなとしまえんのシンボルになっているのが、回転木馬のカルーセルエルドラドです。
カルーセルエルドラドが作られたのは今から100年以上も前の1907年。
ドイツの機械技師、ヒューゴー・ハッセによって作られました。

それから100年以上もの時を経て、2010年に機械遺産に認定されました。
カルーセルエルドラドの馬は全て木で作られているため、他の回転木馬とは違った昔ながらの独特の温かみが溢れています。
また、彫刻は全て手彫りで作られているため、馬の表情もそれぞれ違います。

としまえんには、遊園地だけでなく、夏季限定でプールもあります。
このプールは都内でも最大級の大きさで、毎年夏になると多くの家族連れやカップルで賑わっています。
1ヶ所で遊園地とプールが楽しめるなんて、とっても魅力的なスポットですよね!

料金は、入園料とフリーパスで大人4200円、子供3200円です。
としまえんには年間フリーパスもあります。
年間フリーパスを購入すれば、入園料金やのりもの料金、プール料金が無料になるだけでなく、レストランでお得に食事できるサービスも付いています。
としまえんをたくさん利用するなら、年間フリーパスが絶対お得です。

季節ごとに違ったとしまえんが楽しめる!

としまえんの魅力は、遊園地とプールだけではありません。
としまえんでは、季節ごとに違ったイベントが開催されています。
まさに、1年を通して楽しむことができる遊園地なのです。

まず、春のイベントはお花見です。
としまえんの園内には桜の木がたくさんあり、春になると花見を楽しむ人で大賑わいとなります。
期間限定で行われるイベント、夜桜ウィークではライトアップされた風情溢れる夜桜を楽しむことができます。

更に、としまえんではお花見宴会プランが人気となっています。
プラン内容は、こたつが付いている宴会場で桜を眺めながらバーベキューが楽しめるというもの。
お花見しながらバーベキューが楽しめるなんて最高ですよね!

夏が近づくと、としまえんでは紫陽花を楽しむことができます。
としまえんでは約150種もの紫陽花が楽しめるため、毎年期間限定であじさい祭りが行われています。
紫陽花を眺めるだけでなく、鉢植えの購入や紫陽花のスイーツを食べることもできます!

11月からは園内がイルミネーションの光に包まれます。
アトラクション木がイルミネーションに彩られ、ロマンチックな雰囲気となっています。
家族連れはもちろん、カップルのデートスポットとしても人気となります。

このように、としまえんでは季節ごとに魅力的なイベントを開催しています。
また、フリーマーケットなども行われているため、ぜひチェックしてみましょう。

コメントは受け付けていません。